著書

『管理職3年目の教科書 ~マネジャー不要時代のリーダー論~』
(東洋経済新報社)
『管理職1年目の教科書 ~外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール~』
(東洋経済新報社)

変化の時代に人材価値を高めるために

こんにちは。櫻田毅(さくらだ・たけし)です。

第4次産業革命と呼ばれる技術革新による社会変化に対応して、各企業は事業の新陳代謝に取り組んでいます。

同時に起きているのが、ジョブ型雇用に代表される「専門性」を基準とした人材価値の再評価です。私たちも、自分自身の専門性を深めることはもちろん、時代に応じて柔軟に進化させていくことで「必要とされる人」であるための人材価値を高めていく必要があります。

一方で、そのための力を磨いていくことによって、可能性にあふれた職業人生への選択肢を増やしていくことができる時代でもあります。

造船会社、証券会社、米国資産運用会社での約30年にわたるビジネス経験、マネジメント経験をもとに、講演や執筆などを通して皆様の豊かな職業人生をお手伝いいたします。

 

櫻田毅プロフィール

人材活性ビジネスコーチ / アークス&コーチング代表

九州大学大学院工学研究科修了後、三井造船(当時)で深海調査船の開発に従事。日興證券(当時)での投資開発課長、投資技術研究室長などを経て、米系資産運用会社ラッセル・インベストメントで資産運用コンサルティング部長。その後、執行役COOとして米国人CEOと共に経営に携わる。独立後、研修や講演などを通じて、これまで1万人以上のビジネスパーソンの成長支援に関わる。

日本投資顧問業協会、日本証券アナリスト協会などの委員を歴任。「全国・講師オーディション2013」にて3位。著書に『管理職1年目の教科書』『管理職3年目の教科書』(共に東洋経済新報社)などがある。

取り扱うテーマ

  • ジョブ型雇用時代の人材価値とは?
  • ジョブ型雇用で求められる管理職の条件とは?
  • 日本企業の生産性はなぜ高まらないのか?
  • 日本企業と米国企業のリーダーシップの違い
  • 生き残るのは「専門バカ」ではなく「自律型スペシャリスト」

主な講演実績

  • 全国化学労働組合総連合
  • パーク24グループ
  • DIC労働組合
  • ニッセイ・ウェルス生命保険
  • DIC株式会社
  • 協豊製作所
  • 三井E&S造船
  • 佐賀信用金庫
  • インベスコ・アセット・マネジメント
  • 習志野市教育委員会
  • 九州大学 など(敬称略)

 

主なメディア掲載

  • 東洋経済オンライン
  • フジサンケイビジネスアイ(コラム連載)
  • Management Flash(みずほフィナンシャルグループ)
  • 日刊信用情報(コラム連載)
  • リクルートアントレ
  • 月刊教職研修
  • ITmediaエグゼクティブ
  • アゴラ-言論プラットフォーム
  • 月刊トークス
  • 経済学研究(九州大学) など

メールマガジン「櫻田毅の人材価値向上講座」