『人間関係が楽になる医療・福祉現場のコミュニケーション』の3刷決定

『人間関係が楽になる医療・福祉現場のコミュニケーション~コーチング思考で”人”を理解するための25の事例』(三輪書店)の重版(3刷)が決定いたしました。

リハビリ分野の専門家の小薗真知子教授とコーチング分野の専門家・井原くみ子氏との共著です。リハビリや介護の現場の職場内コミュニケーション改善のための事例集として、複数の教育機関でテキストとして採用していただいているそうです。

 

 

無料メルマガ



お問い合わせ



東洋経済オンライン





ブログ新着記事

  1. やる気を出す最強の方法とは?

  2. 悩みを相談した上司が私に放った「ひと言」

  3. 「好き」で「得意」なことを「価値転換」する

  4. 「あなたは何ができるのですか?」と聞かれたら何と答えるか

  5. 良き影響を与えてくれる人はいますか?

TOP