ダイヤモンド・オンライン連載:仕事で「スピードと質のバランス」を語る人ほど、どちらも低レベルなワケ

『ダイヤモンド・オンライン』で連載中の「管理職大淘汰!生き残る『上司力』」に寄
稿しました。

「スピードと質のバランスをどう取るかが難しい」と口にする人ほど、スピード感もなけ
ればアウトプットの質も低いという事態が起きています。「スピードと質はトレードオフ」
という古い発想と、「質」とは完成度のことだという致命的な勘違いがあるからです。
変化が激しく不透明な時代において、スピードと質の問題をどう理解しておくべきなので
しょうか。

会員限定記事ですが、簡単な登録で2ページ目以降も読むことができます。

 

 

 

 

無料メルマガ



メールマガジン「櫻田毅の人材価値向上講座」



お問い合わせ



東洋経済オンライン





ブログ新着記事

  1. 再就職できる管理職とできない管理職の決定的な違い

  2. 「大ピンチ」から生まれた世界的なヒット商品

  3. 「思い込み」を捨てると問題そのものがなくなる

  4. 外に目を向けると自分のことがよくわかる

  5. 「この年だから」が口癖の人には近づかない

TOP