『人間関係が楽になる医療・福祉現場のコミュニケーション』の重版決定

『人間関係が楽になる医療・福祉現場のコミュニケーション~コーチング思考で”人”を理解するための25の事例』(三輪書店)の重版が決定いたしました。

リハビリ分野の専門家の小薗真知子教授とコーチング分野の専門家・井原くみ子氏との共著です。リハビリや介護の現場の職場内コミュニケーション改善のための事例集として、複数の教育機関でテキストとして採用していただいているそうです。

Amazonはこちらから

無料メルマガ



メールマガジン「櫻田毅の人材価値向上講座」



お問い合わせ



ブログ新着記事

  1. 「大ピンチ」から生まれた世界的なヒット商品

  2. 「思い込み」を捨てると問題そのものがなくなる

  3. 外に目を向けると自分のことがよくわかる

  4. 「この年だから」が口癖の人には近づかない

  5. 「なぜ、そんなことをやってしまうのか?」と部下に腹がたったとき

TOP