櫻田毅からのお知らせ

『管理職1年目の教科書』の再重版(5刷)が決定いたしました。

2018年5月29日

 

『管理職1年目の教科書~外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール』(東洋経済新報社)の再重版(5刷)が決定いたしました。

「管理職1年目の社員だけでなく、ベテラン管理職やこれから管理職になろうという社員にも、ぜひ読んでもらいたいと思います」との経営者の方からのコメントです。

 

Amazonはこちらから

学校教育現場の管理職向けの月刊誌『教職研修』に寄稿しました。

2018年5月19日

学校教育現場の管理職向けの月刊誌『教職研修』に寄稿させていただきました。『ストレスを生む「束縛ルール」から主体性を促す「緩和ルール」へ』

禁止型のルールで人を束縛するのではなく、裁量型のルールで主体性を発揮できるようなマネジメントを。

「東洋経済オンライン」コラム(Vol.5)ダメな管理職ほど「決断のスピード」が遅い

2018年4月17日

 

ダメな管理職ほど「決断のスピード」が遅い~「速く決める」ためのシンプルなしかけとは?

仕事は基本的には「決めて実行する」ことの繰り返しですが、決めることには不安が伴います。それでも、決めて前に進めていくためには……

拙著『管理職1年目の教科書』の中から一部をピックアップして、オンライン用に加筆した内容です。

 

『管理職1年目の教科書』の再重版(4刷)が決定いたしました。

2018年3月20日

 

『管理職1年目の教科書~外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール』(東洋経済新報社)の再重版(4刷)が決定いたしました。

「外資系マネジャーが絶対やらないことを思わずやっちゃってる自分に、やはり本を読んだ部下から鋭いツッコミを入れられています(笑)」など、読者の方からコメントをいただいています。

 

Amazonはこちらから

「東洋経済オンライン」コラム(Vol.4)「A4紙1枚ルール」が逆に生産性を低くする

2018年3月14日

 

「A4紙1枚ルール」が逆に生産性を低くする

面倒くさい社内ルールなどなくても生産性高く仕事が回っていくチームが理想ですが、経験豊富な経営者や管理職の的確な知見をもとにしたものであれば、チームにとってプラス要因になり得ます。

しかし、良かれと思って作ったルールが、かえって仕事の生産性を低下させてしまうことがあります。アノ有名な「A4紙1枚ルール」でさえ……。

拙著『管理職1年目の教科書』の中から一部をピックアップして、ONLINE用に加筆した内容です。

 

「東洋経済オンライン」コラム(Vol.3)「報告書は作業前に書いちゃう」のスゴい効果

2018年3月1日

 

「報告書は作業前に書いちゃう」のスゴい効果~「爆速+高生産性」の人がやっている裏技

出張報告書などの面倒くさい報告書の作成ですが、実は生産性向上のための効果的なツールになります。事前に半分書いてしまえばよいのです。

拙著『管理職1年目の教科書』の中から一部をピックアップして、ONLINE用に加筆した内容です。

 

アマゾン売れ筋ランキング・カテゴリー1位

2018年2月16日

『管理職1年目の教科書』(東洋経済新報社)がAmazonの売れ筋ランキングの「リーダーシップ・カテゴリー」で1位になりました(総合48位)。

 

 

 

 

 

 

「東洋経済オンライン」コラム(Vol.2)仕事を「爆速で終える人」は何をしているのか

2018年2月15日

 

『仕事を「爆速で終える人」は何をしているのか』~「ちょっとだけやってみる」で劇的に速くなる

私が外資系の仕事のスピードについていけるようになったのは、このような仕事のやり方を学んでからです。

拙著『管理職1年目の教科書』の中から一部をピックアップして、ONLINE用に加筆しました。

 

 

『管理職1年目の教科書』の再重版(3刷)が決定いたしました。

2018年2月5日

 

発売から7週間で『管理職1年目の教科書~外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール』(東洋経済新報社)の再重版(3刷)が決定いたしました。

「日系、外資系企業での働き方の知恵のいいとこどりしたバイブルになるかもしれない」「ユーモアが散りばめられていて、温かくて、厳しくて、でも逃げ場があって、読んでいてとても幸せでした」などのコメントを読者の皆さんからいただいています。

 

Amazonはこちらから

「東洋経済オンライン」コラム(Vol.1)管理職1年生が陥りやすい部下育成のワナ

2018年2月1日

『管理職1年生が陥りやすい部下育成のワナ』

「仕事のできる部下は自由にやらせておけばよい」とか、「成果の出ない部下の育成こそが重要だ」とか、「2-6-2の法則のボリュームゾーンの6(ミドル人材)の育成に力を入れるべきだ」など、巷にあふれる話に「そうだそうだ」と条件反射してしまう管理職はチームの競争力を低下させます。なぜならば……

拙著『管理職1年目の教科書』の中から一部をピックアップして、ONLINE用に加筆しました。

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら

著書

外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント

管理職1年目の教科書: 外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール