櫻田毅オフィシャルブログ

私が日本で一番混んでいる電車「東西線」が好きな理由

2016年12月13日

 

私は、
『平成26年度 東京圏における主要区間の混雑率』(国土交通省)
で、栄えある第1位に輝いた「東西線」で通勤しています。

 

通勤ピーク時の平日朝8時台、
木場駅~門前仲町駅の混雑率 200%!!

 

一旦ドアが閉まったら、
頭の先から両手両足つま先まで、
微動だにできない状態、

ギリシャ神話のメデゥーサを見て
カチカチに固まった石像群です。

 

もちろん、
LINEできない、ゲームできない、
新聞読めない、マンガ読めない、
苦痛に耐えて思考もストップ。

 

 

でも、私はこの東西線が大好きです。

なぜなら、
車内で年間百冊以上の本が読めるからです。

 

というのも、ピークの
1時間半前に通勤しているから。

 

a1180_012210

 

 

メデゥーサ街道の木場駅~門前仲町駅に
さしかかるのが7時前、
まだまだ余裕たっぷりのスペースで、ゆっくりと読書できます。

 

人より少し早起きをするだけで、
東西線は読書にうってつけの快適な書斎になっており、
サラリーマン時代から続けているこの読書習慣が、
私の人生に豊かな彩りを添えてくれます。

 

 

人は生まれてから死ぬまで、
時間という流れの中を生きています。

つまり、時間は「命」そのものです。

 

 

少しばかりの自分の意思で、
時間の使い方を工夫すれば、
命をより意味あるものとして使うことができます。

 


無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら