櫻田毅オフィシャルブログ

ダイオウイカの2本の長~い腕から人が学ぶこと

2014年9月16日

ダイオウイカの2本の長~い腕から人が学ぶこと

  最近ゴチャゴチャと話をしているダイオウイカですが、 ご存じのように、大きなものでは全長18mにもなります。   ただ、そのうちの半分は、2本のながーーーーい腕、 すなわち「触腕(しょくわん)」です。   この触腕で狙った獲物にグルッと巻き付いて 「つ~かまえた」ちゅう訳です。     ついている吸盤もパン…

続きを読む

ダイオウイカは墨を吐くのか?

2014年9月9日

ダイオウイカは墨を吐くのか?

  最近、あちこちで ダイオウイカと深海の話をし始めたら、 ある方からこんな質問が。   「ダイオウイカって墨を吐くんですか?」   おおー、確かにイカですから、 墨を吐いてもおかしくはない。     今、深海のロマンがあなたのもとへ ダイオウイカの墨をたっぷり使った 特性イカ墨スパゲッティ新発売! &nbs…

続きを読む

チャンスは自分でつくるもの

2014年9月2日

チャンスは自分でつくるもの

  私は、大学時代は工学部で造船学を専攻していました。   ある日、大学の近くの港に『日本丸』という 帆船が入港するという情報を掴みました。   建造から50年近くたっていますが、 船員になる人たちの訓練航海船としてバリバリ現役の帆船です。     「おおーっ!これは何が何でも見に行かねば!」と 造船学科の友…

続きを読む

ダイオウイカ・プロジェクトの陰の立て役者

2014年7月15日

ダイオウイカ・プロジェクトの陰の立て役者

  先日、このコラムで、ダイオウイカで有名になった 国立科学博物館の窪寺恒己博士のことを紹介しました。   2012年の夏、世界で初めて、 深海で生きているダイオウイカを目撃、 その生態撮影に成功したのです。 http://arcscoach.com/post-785/   その後、窪寺博士は各種のメディアから引っ張りだこ (イ…

続きを読む

あなたに出島はありますか?

2014年7月8日

あなたに出島はありますか?

  5月に長崎に行ったときに「出島」を訪れました。   江戸時代、鎖国中に築造された扇型の人工島で、 長さ190m、幅70m、面積1.3haで、 ちょうどサッカー・グラウンド2個分の広さですから、 居住区としてはめっちゃ狭いエリアです。   明治以降、埋め立てられて一旦姿を消すんですが、 平成になって本格的に再現・保存工事が始ま…

続きを読む

仕事ができる人は平熱が高い

2014年5月20日

仕事ができる人は平熱が高い

  「もっともっと仕事ができるようになりた~い!」   多くの人がこう思うでしょうし、 私も、ずっとそう思いながら会社人生を送ってきましたし、   いまでもそう思っています。   仕事ができる人にはいくつかの特徴がありますが、 その中で私が特に大事だなと思っているものを一つ紹介します。     仕事…

続きを読む

「思考停止」の逆を行く「思考喚起」の方法

2014年4月22日

「思考停止」の逆を行く「思考喚起」の方法

  先々週、仕事で宮崎に行った時のことです。   羽田空港で飛行機が離陸する寸前に、 雹(ひょう)に降られてしまったんです。   念のために整備場に移動して点検をした結果、 「異常なし」というとで、 1時間以上の遅れはあったものの無事離陸しました。     私は点検中に機内で待っているときに、 ふと、こんなこ…

続きを読む

「仕事はきつくて当たり前」、だが楽しくはできる

2014年4月15日

「仕事はきつくて当たり前」、だが楽しくはできる

  「仕事はきつくて当たり前」 ずーっとこう思ってきましたし、 これからもそう思うでしょう。   かなり強い確信です。   私を含めて世の中のほとんどの人は、 超人や天才ではなく普通の人です。     普通の人が、普通のことを、普通にやったら、     普通の成果しか出ない・・・ですよね。…

続きを読む

もうひとつの「仕事のONとOFF」とは

2014年3月18日

もうひとつの「仕事のONとOFF」とは

  仕事のONとOFFを切り替えるってよく言いますよね。   仕事は手を抜かずにやるけど、 休日ぐらいはゴルフで仕事のこと忘れて楽しもうぜ。 仕事で緊張が続いたときは友達とわいわい酒飲んだり 一人で好きな音楽聴いたりしてリラックスしよう。 仕事ばっかしているとストレスが溜まるので、 仕事以外でも夢中になれるものを持った方がいいんじゃない。…

続きを読む

成果を出すためには「思い込み」を書き換える

2013年11月22日

成果を出すためには「思い込み」を書き換える

  部下の中の一人が、何かにつけて あなたに反抗的な態度をとっているとします。 気の弱い人は 「自分は部下から尊敬されていないダメ上司かも」 って落ち込んでしまうかもしれません。   さて、この気持ち、どうしたものか・・・   あまり考えたくもない場面ですが、 内心、このような気持ちを 何とかしたいと思っている人は少なくありませ…

続きを読む

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら