櫻田毅オフィシャルブログ

無料メルマガ『輝業力通信』の中からピックアップした記事を掲載しています。
メルマガの登録はこちらへ

「失敗から学べ」と言われても、やっぱり凹んでしまう

2017年1月24日

「失敗から学べ」と言われても、やっぱり凹んでしまう

  成長していくためには 失敗から学ぶことは大切です。 それが、成功への必須条件の ように言われたりもします。   エジソンを始めとして、 失敗から学んだ先人たちの エピソードも山ほどあります。 「失敗、サイコー!!」ってか?   しかし、 寝食忘れてむちゃくちゃ頑張って、 これ上できないというほど準備して、 ここ一番の大勝負に…

続きを読む

人からの頼まれごとを断れない人

2016年6月28日

人からの頼まれごとを断れない人

  まわりの人と良好な人間関係を築いていきたい!   多くの人が望むことです。   でも、そう思うがゆえに、 必要以上に臆病になってしまうこともあります。   典型的な例が、 人から頼まれごとをされたとき、 本音は断りたいのだが断れない。   あっ、「断らない」と「断れない」は 違いますので念のため。 &nb…

続きを読む

人前で話すときには緊張すべし。しかし、不安は取り除くべし。

2016年3月29日

人前で話すときには緊張すべし。しかし、不安は取り除くべし。

  私は研修や講演で講師として 人前で話す機会が多いのですが、 よくこう言われます。   「櫻田さん、よく、緊張せずに話せますね」   でも、そんなことはないんですよ。 毎回、それなりに緊張します。   限られた人生の中の貴重な時間を、 私と一緒に過ごしてくださる方々が目の前にいるわけですから、 絶対にその時間を無駄に…

続きを読む

「プラス思考」って単なる精神論じゃん・・・で・は・な・い・遺伝子の話

2016年3月22日

「プラス思考」って単なる精神論じゃん・・・で・は・な・い・遺伝子の話

  少し前のコラムで努力について書きました。 『vol.216 「努力は必ず報われる」ってか?』 http://arcscoach.com/post-863/     さて、 「努力の人」って聞いて私が頭に浮かべる人の1人は、 米国の発明王トーマス・エジソンです。   「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」とい…

続きを読む

落ち込んだときのために持っておきたい「3人の友」

2014年2月25日

落ち込んだときのために持っておきたい「3人の友」

  コーチング・セッションの時に、 仕事で嫌なことがあって落ち込んだ気持ちを、 どのようにしたら回復できるのか? といったことが時々話題になります。   これについては以前、 ひとつの方法をご紹介していますが、 ↓ 『仕事で失敗して落ち込んだときの回復法』 今回は、違った角度からの対処法を紹介します。     「落ち込…

続きを読む

失敗して落ち込んだときの回復法

2012年5月29日

失敗して落ち込んだときの回復法

  仕事には成功と失敗がつきものです。 うまくいくときもあれば、いかないときもあります。   もちろん失敗したときには、 それを経験として成長すればいいわけですが、 「理屈ではわかっていても、落ち込んでしまって、 しばらくは前向きにはなれないんだよなあ・・・」 どこにでもありそうな独り言ですね。     私も、これまで…

続きを読む

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら

著書

外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント

管理職1年目の教科書: 外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール