櫻田毅オフィシャルブログ

専門性のスクラップ・アンド・ビルド

2017年7月4日

専門性のスクラップ・アンド・ビルド

  最近、ビジネスパーソンが仕事をするうえで必要な、 「専門性」について考える機会がありました。   これまでも、 一人のビジネスパーソンが備えている知識や専門スキルの 領域を表す言葉として、 「I型人材」や「T型人材」などがよく使われてきました。   「I型人材」は、縦方向の棒で専門性に深さを表します。 すなわち、細分化されて…

続きを読む

「自信がない」という人へのコーチング

2017年6月6日

「自信がない」という人へのコーチング

  クライアントさんとのセッションで 「自信がなくて……」という言葉を時々聞きます。 気持ちはよくわかりますが、 残念ながら簡単に自信を持てるような方法はありません。   「では今日は、自信を持つことをゴールにセッションをしましょう!」 こんなゴール設定は、『東スポ』の見出しと同じぐらい怪しげなものです。     自信…

続きを読む

私が日本で一番混んでいる電車「東西線」が好きな理由

2016年12月13日

私が日本で一番混んでいる電車「東西線」が好きな理由

  私は、 『平成26年度 東京圏における主要区間の混雑率』(国土交通省) で、栄えある第1位に輝いた「東西線」で通勤しています。   通勤ピーク時の平日朝8時台、 木場駅~門前仲町駅の混雑率 200%!!   一旦ドアが閉まったら、 頭の先から両手両足つま先まで、 微動だにできない状態、 ギリシャ神話のメデゥーサを見て カチカ…

続きを読む

主体性のある人材の育成

2016年11月22日

主体性のある人材の育成

  研修で訪れた企業の管理職の方から、 部下の主体性の無さを嘆く声をよく聞きます。 「根は素直で、言われたことは真面目にやるんですけど・・・ もっと自分で考えて行動する 自律型社員になってもらいたいんですよね」。 まわりの受講者さんたちも「そうそう、ウチも同じ・・・」   はてさて、どうしたらよいものか?   てなことも含めて、…

続きを読む

成長のための「フィードフォワード」というコミュニケーション

2016年6月7日

成長のための「フィードフォワード」というコミュニケーション

  コーチングに「フィードフォワード」という コミュニケーション・スキルがあります。   前回のコラムで取り上げた「フィードバック」は、 どちらかというと相手の過去の仕事や言動に対して、 自分が感じたことを伝えること。   仕事におけるフィードバックの目的は 相手の成長のサポートであり、 内容的にポジティブなものもあれば ネガテ…

続きを読む

仕事ができる人の本当の「謙虚さ」とは?

2016年3月15日

仕事ができる人の本当の「謙虚さ」とは?

  「仕事ができる一流の人はみな謙虚である」 って、よーく聞く言葉です。   私も、「うんうん、そうだよな」と頷く方です。   基本的には尊大な人よりは謙虚な人の方が好きですが、 でも謙虚な人には2種類あるとも思っています。 すなわち、 自分で「謙虚だ」と言う人と 自分で「謙虚だ」と言わない人。     まず…

続きを読む

努力は必ず報われる、ってか?

2016年3月1日

努力は必ず報われる、ってか?

  「努力は必ず報われる!」   アイドルグループAKB48を 設立当初から引っ張ってきた高橋みなみさんの有名な言葉として、 時々ネットでも取り上げられます。   飲み会などで、 これに類する議論に巻き込まれそうになるときがありますが、 私は、「努力は必ず報われる!」が正しいかどうかを議論するのは 全く意味がないと思っています。…

続きを読む

成長の停滞を感じる「プラトー現象」

2015年7月14日

成長の停滞を感じる「プラトー現象」

  「最近、停滞気味なんですが・・・」   コーチングのクライアントさんから、 時々、このような言葉を聞くことがあります。   特に、何か新しいことにチャレンジしている ときなどに多く見られます。   始めてしばらくは、一生懸命取り組んだ分だけ 順調に物事が進んだり成長が感じられたりしますが、 あるところまでいくと、や…

続きを読む

「時の花」を咲かせる

2015年1月6日

「時の花」を咲かせる

  当代きっての人気狂言師、野村萬斎さん。   48歳になった昨年、 野村家に伝わる254演目の頂点に立つ一子相伝の秘曲 『狸腹鼓(たぬきのはらつづみ)』に初めて挑みました。   師匠であり父親である人間国宝の野村万作さん(83歳)の 後ろ姿をずっと追いながら生きてきた自分が この究極の演目をどう演じるのか、   苦悩…

続きを読む

成長するためには「頂点」を見るべし!

2014年12月16日

成長するためには「頂点」を見るべし!

  あるメーカーの若手エンジニアのPさんと 話をしたときのことです。   大学時代の博士課程を出て、 その専門の分野である特殊部品の 設計の仕事をしているとのこと。   仕事のことを熱く語る姿に、 「おー、いいぞ、充実しているんだろうな」 と感じました。   余計なこととは思いながらも コーチの習性として、つい 「将来…

続きを読む

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら