櫻田毅オフィシャルブログ

無料メルマガ『輝業力通信』の中からピックアップした記事を掲載しています。
メルマガの登録はこちらへ

坂本龍馬の学習法

2015年2月3日

坂本龍馬の学習法

  坂本龍馬20歳の時に、 土佐でオランダ語の勉強を始めた時のこと。   先生が生徒の前でオランダ政体論(のようなもの)を 逐語訳して聞かせるという授業。   しばらく聞いていた龍馬が、突然、先生に向かって 「今の訳は少し違うと思います」。   全くオランダ語を知らない龍馬から そのようなことを言われた先生は、 「この…

続きを読む

『老子』の教えと金魚と麻雀と

2015年1月13日

『老子』の教えと金魚と麻雀と

  『老子』は、今から約2600年前、 紀元前6世紀ごろの古代中国の思想家の著書ですが、 今の時代に生きる我々に多くのことを語ってくれます。   『心が鎮まる老子の教え』 (王福振編・漆嶋稔訳、日本能率協会マネジメントセンター) は、老子の言葉の平易な現代語訳に加えて、 それを理解するための著者のわかりやすい解説が 豊富に加えられています…

続きを読む

40年前の造船工場実習から、いま気づいたこと

2014年10月21日

40年前の造船工場実習から、いま気づいたこと

  今回は、学生時代の話です。 当時、工学部の「造船学科」というところで学んでいました。   名前のまんまの造船マン育成学科で、 卒業生の多くが造船会社に就職しています。   現在は今風の名前に変わっていて、 地球環境工学科船舶海洋システム工学コース・・・ だとか。     そこでは授業の一環として、 3年生…

続きを読む

チャンスは自分でつくるもの

2014年9月2日

チャンスは自分でつくるもの

  私は、大学時代は工学部で造船学を専攻していました。   ある日、大学の近くの港に『日本丸』という 帆船が入港するという情報を掴みました。   建造から50年近くたっていますが、 船員になる人たちの訓練航海船としてバリバリ現役の帆船です。     「おおーっ!これは何が何でも見に行かねば!」と 造船学科の友…

続きを読む

あなたに出島はありますか?

2014年7月8日

あなたに出島はありますか?

  5月に長崎に行ったときに「出島」を訪れました。   江戸時代、鎖国中に築造された扇型の人工島で、 長さ190m、幅70m、面積1.3haで、 ちょうどサッカー・グラウンド2個分の広さですから、 居住区としてはめっちゃ狭いエリアです。   明治以降、埋め立てられて一旦姿を消すんですが、 平成になって本格的に再現・保存工事が始ま…

続きを読む

米国イェール大学の目標設定に関する「アノ調査」はガセネタだった

2013年2月19日

米国イェール大学の目標設定に関する「アノ調査」はガセネタだった

  皆さんはこのような話をご存じですか。   有名な逸話なので、聞いたことがある方も 多いのではないかと思います。   ハーバード大学とならぶ 米国の名門イェール大学での話です。     ++++++++++   60年も前の話ですが、1953年の卒業生に対して行われた ”Goal Study(目標…

続きを読む

人生は偶然に支配されている

2012年12月18日

人生は偶然に支配されている

  夏に行われたロンドン五輪の話題です。   アーチェリーで銀メダルを獲得した 古川高晴選手って覚えていますか?   眼鏡をかけたチョーまじめそうな、あの選手です。   その古川選手について、 興味深いインタビューがありました。   「そもそもアーチェリーを始めたきっかけは何ですか?」 という質問に対して、こ…

続きを読む

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 結果を出す仕事力
  • 自己成長への行動習慣
  • 外資系企業の働き方
  • 成果を出すチームづくり
  • モチベーションを整える
  • 上司/部下との信頼関係
  • 100歳人生を生きる
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら

著書

外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント

管理職1年目の教科書: 外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール