櫻田毅オフィシャルブログ

子どもは大人よりよっぽど目的志向である

2016年8月9日

子どもは大人よりよっぽど目的志向である

  先日、小学校の卒業文集を発見しました。 懐かしい顔を思い浮かべながら読んでみると、 クラスメイト一人一人が将来の夢を語っています。   おとなになったら・・・   とこやになって、 お客さんに喜んでもらいたい(仙一くん)   ピアノの先生になって、 音楽の好きな子をふやしたい(智子ちゃん)   化学者にな…

続きを読む

深海調査船が海底で動けなくなったらどうするのか?

2016年8月2日

深海調査船が海底で動けなくなったらどうするのか?

  かつて造船会社に勤めている時、 深海調査船の開発・設計をやっていました。   ・・・ということもあり、 今回は久しぶりに深海ネタを。     日本が世界に誇る深海調査船といえば 『しんかい6500』です。   水深6,500mまで潜航でき(地球上の海底の98%をカバー!) 1回の潜水・調査・浮上を9時間か…

続きを読む

日本人は本当に「チームワーク」が得意か

2016年7月19日

日本人は本当に「チームワーク」が得意か

  チームで仕事をするにあたって、 協調性は大事、 助け合うことは大事、 責任感だって大事、 この分野は日本人は得意だぜ! そう、日本企業の強みはチームワークだ!   こういう話を時々聞きます。     思わず拳を突き上げて 「おおっ-、そのとおり!」 と叫びたくなりますが・・・ 日系と外資系の 両方で働いたことのある…

続きを読む

老後はフィリピンで豚を飼うというタクシーの運転手さん

2016年7月12日

老後はフィリピンで豚を飼うというタクシーの運転手さん

  先週、仕事で行った名古屋で乗った タクシーの運転手さんから、 面白い話を聞かせてもらいました。   60代半ばの運転手さん、 数日前にフィリピンから帰ってきたばかりとのこと。   「旅行ですか?」と聞いたら、 「いや、3ヵ月ほど住んでいたんです」。   なんでも、8年前にフィリピンに土地と家を買って、 毎年3ヵ月程…

続きを読む

元中日投手・山本昌氏が「50歳まで投げられた理由」

2016年7月5日

元中日投手・山本昌氏が「50歳まで投げられた理由」

  少し前のことですが、 50歳までマウンドに立ち続けた 中日ドラゴンズの元投手・山本昌(まさ)さんの 講演を聴かせてもらいました。   通算219勝の名球会投手ですが、 「最年長記録」をなんと11個も持っています。 最年長ノーヒットノーラン(41歳1ヵ月5日) 最年長完封勝利(45歳43日) 最年長奪三振(49歳363日) 最年長先発登…

続きを読む

人からの頼まれごとを断れない人

2016年6月28日

人からの頼まれごとを断れない人

  まわりの人と良好な人間関係を築いていきたい!   多くの人が望むことです。   でも、そう思うがゆえに、 必要以上に臆病になってしまうこともあります。   典型的な例が、 人から頼まれごとをされたとき、 本音は断りたいのだが断れない。   あっ、「断らない」と「断れない」は 違いますので念のため。 &nb…

続きを読む

成長のための「フィードフォワード」というコミュニケーション

2016年6月7日

成長のための「フィードフォワード」というコミュニケーション

  コーチングに「フィードフォワード」という コミュニケーション・スキルがあります。   前回のコラムで取り上げた「フィードバック」は、 どちらかというと相手の過去の仕事や言動に対して、 自分が感じたことを伝えること。   仕事におけるフィードバックの目的は 相手の成長のサポートであり、 内容的にポジティブなものもあれば ネガテ…

続きを読む

人からのフィードバックが受け入れられないとき

2016年5月31日

人からのフィードバックが受け入れられないとき

  「自分のまつ毛は自分には見えない」 という例えのように、人には自分のことなのに 自分では見えないことがたくさんあります。   そこで、 自分がやった仕事や実施したプレゼン、 日頃の言動や仕事ぶりなどについて 人からフィードバックをもらうことは、 自己成長の大きな力になります。   しかし、フィードバックをもらうのにも 上手い…

続きを読む

競合相手は誰ですか?

2016年5月17日

競合相手は誰ですか?

    少し前の3月のことですが、機会があって 「スカパー」のメディアセンターを 見学させてもらいました。   15個の衛星を要する国内最大・世界第5位の 衛星通信事業者の心臓部です。     昭和30年代の色あせたフィルムを 「4K技術」で超鮮やかに再現した映像に 「びっくりぽん!」   たった数…

続きを読む

スクープよりも「志事」を選んだ米紙へのピューリッツァー賞

2016年5月10日

スクープよりも「志事」を選んだ米紙へのピューリッツァー賞

  GW中に、昨年度のアカデミー賞受賞作品 『スポットライト』を観ました。   米国東部の町ボストンでの カトリック教会神父の児童への性的虐待と、 隠蔽工作を図る教会の闇を暴く、 日刊紙『ボストン・グローブ』の取材チームの実話です。     以下、内容に触れるため(要するにネタバレあり) まだ観ていない方はその点をご了…

続きを読む

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら