櫻田毅オフィシャルブログ

無料メルマガ『輝業力通信』の中からピックアップした記事を掲載しています。
メルマガの登録はこちらへ

「直感力」を磨く方法

2012年9月2日

「直感力」を磨く方法

  以前、ある企業の経営者の方から このような話を伺ったことがあります。   「大事な決断はけっこう直感で決めることが多いんですよ。   理屈は後からいくらでもつけられますし」   経営レベルの判断に際しては、 必要な情報をそろえて分析を行い、 関係者で戦略の良否を議論したとしても、 絶対にこれが正しい、 といった結論に達するこ…

続きを読む

失敗して落ち込んだときの回復法

2012年5月29日

失敗して落ち込んだときの回復法

  仕事には成功と失敗がつきものです。 うまくいくときもあれば、いかないときもあります。   もちろん失敗したときには、 それを経験として成長すればいいわけですが、 「理屈ではわかっていても、落ち込んでしまって、 しばらくは前向きにはなれないんだよなあ・・・」 どこにでもありそうな独り言ですね。     私も、これまで…

続きを読む

こだわりの寿司職人が1日2回必ずしていること

2012年2月18日

こだわりの寿司職人が1日2回必ずしていること

  私が時々食事に行くお寿司屋さんがあります。   “新イカ”という、 スミイカの稚魚にこだわりを持っている店で、 これがまた美味しいのです。   先日は、カウンター越しに見える ご主人の包丁さばきが見事だったので、 思わず「ほーっ」と声を出したら、 しばらく包丁の話をしてくれました。 あの刃渡りの長~い「柳刃包丁」です。 &n…

続きを読む

コーチングのご案内

2012年1月1日

コーチングのご案内

  チーム・マネジメント、職場のコミュニケーション、自律型人材の育成など、活力のある職場をつくり、成果を出すための仕事を一対一のコーチングでお手伝いします。   ■コーチングのテーマ例 ・管理職として活力あるチームを作りたい ・ビジネス・パーソンとしての自己成長を図りたい ・自律型人材として価値ある社員に成長したい ・自分自身のモチベーシ…

続きを読む

講演テーマ;チームの成果を最大化するマネジメント

2012年1月1日

講演テーマ;チームの成果を最大化するマネジメント

  講演テーマ 『チームの成果を最大化するマネジメント』   想定する対象者 ・初めて部下を持った新任管理職やリーダー層の皆様 ・成果を出すための活力あるチームづくりをしたい管理職やリーダー層の皆様 ・部下育成と仕事の成果の両方の実現に取り組んでいる管理職の皆様 ・仕事への充実感を感じられるような職場づくりをしたい労働組合関係者の皆様 ・…

続きを読む

講演テーマ;自律型人材による成果を出し続けるチームのつくり方

2012年1月1日

講演テーマ;自律型人材による成果を出し続けるチームのつくり方

  講演テーマ 『自律型人材による成果を出し続けるチームのつくり方』 想定する対象者 ・自分で考え自分で行動する自律型人材を育成したい管理職やリーダー層の皆様 ・成果を出すための活力あるチームづくりをしたい管理職やリーダー層の皆様 ・仕事への充実感を感じられるような職場づくりをしたい労働組合関係者の皆様 ・短期的な成果と人材育成との両立を実現したい…

続きを読む

講演テーマ;充実した仕事・人生のための「あり方」の力

2012年1月1日

講演テーマ;充実した仕事・人生のための「あり方」の力

  講演テーマ 『充実した仕事・人生のための「あり方」の力』   想定する対象者 ・より一段とモチベーション高く仕事に取り組みたい皆様 ・一流の人の仕事の姿勢に刺激を受けたい皆様 ・仕事の意味を見つけたり、仕事を楽しくしたりするヒントを見つけたい皆様   趣旨 私たちは仕事の「やり方」についてはよく議論し、人から学ぼうともします…

続きを読む

講演テーマ;チームが1つになる「質問の力」

2012年1月1日

講演テーマ;チームが1つになる「質問の力」

  講演テーマ チームが1つになる「質問の力」~わかり合えなくても一体感を作ることはできる   想定する対象者 ・経営者、管理職、リーダー層、従業員の皆様 ・組合支部長、地域活動のリーダーの皆様など ・一体感のある活力のあるチームを作りたい方 ・自律的に行動できるメンバーによるチームを作りたい方 ・自分自身のモチベーションを高めたい方 &…

続きを読む

講演テーマ;深海調査船の開発者が語る深海の魅力

2012年1月1日

講演テーマ;深海調査船の開発者が語る深海の魅力

  講演テーマ 『深海調査船の開発者が語る深海の魅力』   趣旨 かつて造船会社で深海調査船の開発・建造に携わった経験から、私はいまでも「深海オタク」です。 日本は陸地面積では世界61位の小さな国ですが、海(領域+排他的経済水域)の面積では世界第6位の海洋大国です。海の中でも深海には、ダイオウイカのように生態がよく解明されていない生き物や…

続きを読む

無料メルマガ【輝業力通信】

楽しく働き成果を出す! 読むだけで元気が出てくるようなメルマガを、月2回(原則、第1、第3火曜日の朝)お届けします。

登録の解除は、いつでも自由に可能です。

  • 活力あるチームのつくり方
  • 上司と部下との人間関係
  • 仕事ができる自律型人材になるためには
  • 自己成長のための勘どころ
  • モチベーション・マネジメント など
お名前[必須]
メールアドレス [必須]
アドレス再入力
(確認用) [必須]

メールフォームはこちら

著書

外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント

管理職1年目の教科書: 外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール